気の向くままに、心の記録

自称:ドルオタ(仮)。茶の間のくせに語りたがり。V6とVIXXは特別な存在です。彼らのことを中心にその他のことについても書きます。

VIXX各要員について語ってみるの巻 その弐

②HONGBIN ホンビンは何となく、愛しの岡田くんと被るところがあります。顔面偏差値の高さとか、変態さとか、俳優に向いているところとか。でも二人には決定的な違いがあると思っていて、それは何かというと器用さです。周りから求められることに葛藤があって…

リアル桃花源記

私はドルオタを自称しているけれど、最近、と言っても随分前から、それは本当に正しいのかという疑いを排することが出来ずにいます。何を以てドルオタと定義するのか、その前にアイドルという至極曖昧な存在をどう定義するのか、そもそも好きとは何なのか...…

Farewell L.joe

TEENTOPがカムバしました。 私が彼らに夢中だったのはせいぜい『Rocking』まででしたが、最初に好きになった韓流アイドルグループということもあり、なんだかんだ気になる存在だったので、以後も新曲が出るとなると、MVを見るくらいのことはしてきました(本…

幸福な昼下がり

二十数年住んでいた場所から引っ越して二週間。最初の一週間は、前に住んでいたところが恋しくて恋しくてそりゃもう仕方がなかったのだけれど、もう一週間もすればそれなりに適応している自分がいます。住めば都というか、何かしらの縁があるのか、とても居…

アジアの初恋

カイスタル公式化から一年が経とうとしています。 昨年末にカイスタル事変を受けて考えたことや思ったことをドルオタ遍歴と絡めて書きました↓ xyzxxx.hatenablog.com 自分としてはこれを書いたことで膿を出しきった気でいましたが、改めて読むと記事としては…

化粧をしよう、もっと自由になるために

極度のめんどくさがりで大雑把な私は、普段殆ど化粧をしません。ふらっと近所に出かけるくらいならすっぴんのまま出ていくし、学校があった時だって日焼け止めを塗って一応眉毛を描いて色付きリップを塗るくらいでした。家を出ないとなると、ぬるま湯をばち…

自分のために書いてみた~ジャニーズ 好きな曲10選~

自分の感性を記録することを目的に、以前K-POPで好きな曲を10曲あげてみました。 xyzxxx.hatenablog.com 今好きな曲はこの時書いたものと少し違っているのですが、今日はその話は置いといて、ジャニーズで好きな曲を10曲あげて、あれこれ語ってみようと思い…

VIXX各要員について語ってみるの巻 その壱

①HYUK ひょっくんの最初のイメージは、BIGBANGのスンリ(たぬき顔&末っ子)とEXOのベッキョン(頭の回転が速い)、でした。ところがじっくり見ていくうちに、先輩であるスンリやベッキョンよりもこの子の方が何枚も上手だなあ、と思うようになりました。2人ほ…

私の好物、アップルサイダー

2017年、好きなものがまた一つ増えました。アップルサイダー(正確にはアップルタイザー)。 アップルサイダーは、「UTAO-UTAO」の歌詞にあるのを見てからずっと飲んでみたいなあと思っていて、昨日ようやっと飲む機会がありました。それは実に10年以上前から…

岡田美人期猛毒説

岡田美人期をご存知だろうか? 岡田美人期の岡田とは、V6の岡田准一のことである。いや美人期も何も岡田くんは常に美しい顔をしているでしょう?って思ったそこのアナタ!私もそう思ってはいるけれど!!!美人期の岡田くんはそんなもんじゃなかったんですよ…

私のドルオタ遍歴 番外編 ~カイスタル事変について語ろうするときに今の私の語ること~

カイスタル事変については結構前から振り返ろうと思っていて、一番初めに『さよなら、カイスタル』という題で書こうとしたのは、10月頃のことだった。 ところが書き進めていくうちに、カイスタル事変を書く上で、ある程度明らかにする必要のあるアイドルが恋…

自分のために書いてみた~K-POP好きな曲10選~

お薦めでも何でもなく、ただ今の自分の感性を記録しておくという意味で、幾つか好きな曲をあげる、という行為は、案外的を得ていて、将来振り返っても面白いかも知れない、と思いました。 というわけで、以下K-POPで好きな曲を雑感とともにあげてみます。 1…

美人になりたい女の話

彼女は華の女子大生だが、流行りの服に身を包むことや化粧をすることやお洒落な髪型にすることにあまり興味がない。 身軽さを捨ててまで着飾りたいとは思わないので、いつもパーカーにジーパンにスニーカー。本当はもっと楽なスウェット上下とかジャージ上下…

きみはアイドル~日韓アイドルを見比べて思ったこと~

「日本のアイドルと韓国のアイドルの違い」というのは、頻繁に取り上げられている議題だと思うのですが(特にK-POP界隈)、今日は無謀にもそれについて語ってみようと思います。 本題に入る前に論者である私自身の立場を明かしておきます。 私はドルオタを名乗…

MVの呪縛を解く~2016年VIXX3部作を見て思ったこと~

つい先日、我らがVIXXの、2016年VIXX流ギリシャ神話概念3部作の完結編にあたる『Kratos』が発表されました。 きっとみんな首をながーくして待ってたよね? わーい、ぱちぱち。やっと3つのMVが出揃ったー。 さて、この3作品に対する私の反応はというと... 第1…

23

美しいものが好きだ。 何においても最初の判断は、美しいかどうかということだ。そして私はその判断に異常に重きを置く。 美しいものは殆ど手放しで称賛するが、美しくないものは、はいさようなら、ってなもんだ。 美しいと感じられるものがあると、嬉しくて…

それでも私はあなたたちについていきたい~何故、私はVIXXのFantasyにハマらなかったのか~

色んなところで散々言われているし、私自身も何度か言ってきたけれど、ある人物・ある作品と、そのファンは、互いに相手の鏡になっている、と思います。 何かを愛するということは、その何かを自分の一部として受け入れることであり、自分の一部をその何かに…

ハンサムな彼女

突然ですが、皆様は漫画がお好きですか? 贔屓にしている漫画雑誌があったり、単行本が発売されたら買うような作品ってありますか? あるいは、人生の指針となった漫画はありますか? 私はそんなに漫画を読む人間ではなく、知っている作品も少ないですが、漫…

何故、私はVIXXのFantasyにハマらないのか

我らがVIXXが、6th single alubum『Hades』を発表、タイトル曲『Fantasy』で活動中でございます。 神話から採った重苦しい題材をもとに、壮大な楽曲でコンセプトドルの進化形を披露。ファンの皆様からは大好評、世間の評価も概ね好意的です。 ...それなのに…

変わったなあと思うアイドル BEST10!後編

お待たせしました! 変わったなあと思うアイドルランキングの後半戦に参りましょう! (ちなみに前編はこちら↓) xyzxxx.hatenablog.com 断っておくと、前編よりもかなり長くなってます(笑)。 それではどーぞ!!! 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓…

変わったなあと思うアイドル BEST10!前編

さて、わたくしがドルオタ街道をのんびりふらふら道草を食いながら歩くようになって、早10年以上が経ちました。 面食いでミーハーで気まぐれなわたくしの道中が気になる方は、どうぞドルオタ遍歴シリーズをご覧になって頂いて、今日はアイドルの変化に重点を置…

K-POP 好きなMV BEST10!

こんばんは。 もうすっかり夏ですね。まだまだ夏の入口なのに、今からもう暑くて大変だと思っております。今年ってめっちゃ暑くなるらしいですね。先が思いやられる。 私は、蝉が鳴くのを聞くとああ夏だなぁ、と思うのですが、皆様は何に夏の到来を感じますか? 何か…

偉大なるV6、そしてVIXX愛が止まらない

こんばんは。 2ヶ月ほど前に書き終えたドルオタ遍歴にて、これでドルオタも卒業か...などと言っていた私ですが、この1ヶ月でまたドルオタに「ただいまー!!!」と大声を上げ、意気揚々と復帰しました(笑)。 韓流グループのEXOに振り回され、いや正確にはEXOとい…

ソルリ、すなわちF(x)について語る

韓流ガールズグループF(x)のセンターと言えば、クリスタルです。CDジャケットやパフォーマンスの真ん中だったり、とにかく目立つ美味しい場所には必ず彼女の姿があります。 歌、ダンス、容姿、どれも高いレベルにあり、彼女がその地位に就くことはごく自然なことだと…

森田剛、というひと

私は、岡田くんが好きです。 私が書いた記事、特にドルオタ遍歴なんかを読んでくださってる方はご存知だと思いますが、岡田くんとはV6の岡田准一くんのこと。私は彼が好きなんです(今まで岡田くんを基準に大勢のメンズたちをボロクソに言ってきたし、きっとこれか…

私のドルオタ遍歴 その7~さ迷える(元?)ドルオタの現在~

※こちらは連作です。もしよろしければその1からどうぞ ⑫ドルオタを名乗れない、今(2016春) 10年と少し、ドルオタをやってきた訳ですが、私には現在、特に追いかけている(あるいは追いかけたいと思う)グループや個人はいません。 アイドルを追いかけること、キャー…

私のドルオタ遍歴 その6 ~恐怖のジェットコースター・ラブ~

※こちらはシリーズものです。その1からお読みいただけると幸いです。もちろん単体でも読んでいただけるだけで嬉しいです! ⑨衝撃の美しさ、再び ~EXO 甲~(2014) “ここにいたんか、見た目がドストライクな人!!” さて、BIGBANGを追うものの、2013年下半期からは…

私のドルオタ遍歴 その5 ~顔面至上主義を越えた人たち~

※こちらは連作です。お暇ならぜひその1からどうぞ だいぶ間があきましたが...書き始めたからには書き続ける他ないので、ドルオタ遍歴の続きです! ただし今回は批判承知でより一層ズケズケ書いてます。ご了承願います。 ⑦衝撃のウィジュアル、衝撃の楽曲 ~BIGBA…

お似合いすぎる二人のこと~カイスタル熱愛に寄せて~

(渦中のお二人) こんばんは。 ドルオタ遍歴の続きに取りかかろなーと思っていた矢先、カイスタル熱愛報道を知ったため、こちらを先に書こう、と思います。 オタ卒するとか言いながら、なんだかんだでまだ未練があるんだなあ、って思い知らされている次第です(苦笑)。…

私のドルオタ遍歴 その4 ~韓流沼よ、こんにちは~

※こちらは連作です。読んでやってもいいよって方は、できればその1からご覧くださいませ※ ⑥同年代のアイドル ~TEENTOP~ (2012~2013) “ええっ、同年代?!” 韓国の恋愛バラエティー番組、SCANDALのコンセプトをいたく気に入り、あれこれYouTubeで漁っていたあ…

私のドルオタ遍歴 その3 ~ジャニーズ沼からまさかの韓流へ~

※こちらは連作です。付き合ってやってもいいよって方は、できればその1からお読みくださいませ※ ④コンサートという魔法 ~NEWS・関ジャニ∞~ (2010~2011) “コンサートは楽しかった、でも...” さて、若干飽きはじめていた所でコンサートにも行けなくなり、嵐に対…

私のドルオタ遍歴 その2 ~本格的にアイドルを応援するということ~

※前回記事の続きです※ ③コンサートという魔物 ~嵐~ (2007~2011) “なに?この楽しい空間は!!!" 2006年の末に赤西くんの一時離脱でKAT-TUNが失速する一方、個々の活動(櫻井のニュースキャスター、二宮のハリウッド進出等)も活発化し、初の海外公演を行って…

私のドルオタ遍歴 その1 ~ジャニーズへの扉~

こんにちは。 さて、今日は少し、昔好きだったアイドルの話をしようと思います。 年始にちらっと触れましたが、アイドルオタク卒業を考えていて、そのためにはちょっと整理した方がいいんじゃないかと思い、とにかく自分のために一度書くことを思い付いた訳です。 …